首の痛みの治療について

首は体重の10パーセントの重さがあると言われている頭を支えているため、負担が大きいことはもちろんのこと骨も摩耗しやすく、コリや痛みが出やすい部分です。

 

最近ではスマートフォンの普及により、頭を前かがみにする姿勢になることが多くなっているため、年齢に関係無く首の痛みを訴える人が多くなっています。

 

首の痛みを放置すると思わぬ症状が発生することも

単に肩こりが原因ならば問題ありませんが、首の痛みをそのまま放置しておくと思わぬ症状がでることがあります。

 

首の骨は本来湾曲しているものですが、前かがみや猫背の状態が続くと首のカーブが次第に失われて真っ直ぐになってしまうことがあります。

 

このような状態になると、首を始めとして肩や背中、腰にまでも痛みが及び痺れが出やすくなり、悪化してしまうと骨の変形やヘルニアを発症して、治療しないといけなくなる可能性も出てきます。

 

簡単なセルフチェック

セルフチェックの方法として、壁を背にして真っ直ぐに立ち、両足のかかと部分骨盤の周辺肩甲骨後頭部4カ所を壁に付けることができるかを確認しますが、どこか1カ所でも付かなかったり、無理をしないと付かない場合は治療の必要があります。

 

首の痛みの治療ならはりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院にお任せください。

島根県松江市雑賀町にあるはりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院は、首や肩の痛みを和らげる対処療法だけではなく、その原因から治す根本治療を行っており、体の状態を確認した後に最適な治療を行います。

 

体のプロフェッショナルである柔道整復師が在中しているので、痛みの原因を発見すると共に姿勢の改善により原因を取り除き、再び同じ症状を引き起こさないよう指導します。

 

状態により施術方法はさまざまで、国家資格保有者のはり・きゅう師が鍼灸を行うなど、治療に合わせた高度な技術を持つスタッフが多数在籍しています。

 

丁寧なカウンセリングで痛みの原因を説明

始めに痛み具合や状態を確認するためにカウンセリングを行い、痛みの原因を説明するとともに方針を打ち立て施術を行います。

 

施術は基本的にマッサージなど症状に合わせて優しい手技で行うことが特徴です。

 

姿勢の改善

痛みが無くなって体の歪みを整えてから、体への負担が少なく安定的な効果が期待できる器具を使用して姿勢改善を行います。

 

インナーマッスルの強化

その後、正しい姿勢を維持するためには筋肉を鍛える必要があるため、最新器具をしようして体を支えるインナーマッスルという筋肉を強化します。

 

首の痛みを軽視してしまうと、場合によっては完治するまでに長期間かかることがあります。

 

動かしにくかったり痺れや違和感を伴う場合は、専門医の診察を受けることが大切です。

 

首の痛みでお悩みならはりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院にご相談ください。