お母さん必見!!

おはようございます★

今日のテーマは骨盤です

全てのお母さんに受けてほしい【産後矯正】

矯正を受けるか受けないかは大きな分かれ道です。

お産に向けて骨盤は自然と開いていく事はご存知かと思います。

しかし妊娠をしていない通常の骨盤はどんな状態かご存知でしょうか?

非常に硬く強い靭帯で固められて少しの力ではなかなか動かなく

上半身の重さをしっかりと支える人体の土台となっています

そんな骨盤も長い年月をかけると徐々にゆがんできます

あまり身体を動かさないデスクワークなどで姿勢の悪い状態が

長く続くとゆがみが生じてしまいます( ゚Д゚)

 

そんな体に対して姿勢堂は、歪んでしまった固い骨盤に対して
少しずつ少しずつ矯正を加えて体を変えていきます。

しかし【産後】は特別です。

妊娠をするとリラキシンという靭帯を緩めるホルモンの働きが活発になります。
普段は骨盤をガチガチに繋ぎ止めている靭帯が、骨盤が開いて赤ちゃんが
通り抜け易い様に出産に向けユルユルになっていきます。

この時期こそお母さん達にとって体質改善するチャンスです!!

ゆるくなった骨盤は、通常時の固い骨盤に比べ矯正の効果が数段と高く出ます。
逆に、産後の悪い姿勢の影響も数段と強く受けるためゆがみ易くなります。

産後の骨盤は良くも悪くもどちらにでも大きく変化する状態であり、
「産後矯正を受けるか受けないかは今後の健康を左右する程、大きな分かれ道となります」

なので産後に矯正をして綺麗に閉じた骨盤は、一生ものの価値があると言えます。

そして更にこの期間が特別大切な時期というのは
リラキシンというホルモンが骨盤だけでなく全身の靭帯にまで及ぶからなのです。
この期間は、二度と訪れない非常に貴重な期間なのです。

産前・産後の骨盤でお悩みの方はぜひ、当院へご相談ください!!

 

足ツボで元気になりましょう!(*^^*)

おはようございます!

姿勢堂松江院の受付担当・岩田です(^^)/

皆さんは足つぼマッサージって聞いたことがありますよね!

足裏は第2の心臓と呼ばれており、足の裏には60~70のツボがあると言われています。

体が異変を起こすと、足の裏に対応するツボが硬くなったり、

カサカサしたり皮膚の色が変色したりといった状態になり、

足の裏の状態で健康をチェックすることができるのです。

当院にも足ツボマットがあります!

私はできるだけ患者さまと毎日乗るようにしているのですが、

1年前には痛くて乗る事が出来なかった足つぼマットが、

今では楽に踏むことができるようになりました。(*^^*)

足裏のツボは体全体に繋がっていますので、

足裏のツボを刺激することで血行が促進され、

症状を緩和・改善することができるのです(^^♪

皆さんもぜひ当院の足つぼマットを踏んで健康になりましょう(^_-)-☆