【良い姿勢】と【楽な姿勢】??

今日のテーマは【姿勢】です!

当院では姿勢の改善をすることで根本からの改善を目指しておりますが

患者様から【良い姿勢】と【楽な姿勢】の違いを教えてという質問があったため

これを解説したいと思います!

 

【良い姿勢】
これは骨盤が後ろに倒れずに、しっかりと真っ直ぐな状態。

丸まっていない状態で、かつ腰も過度に反っていない状態が【良い姿勢】とされています!

この【良い姿勢】は、人間が集中力を発揮しやすい状態でもあります

姿勢は不思議なもので心が落ち込んだりしていると、身体が丸まってしまうんです。

 

最近ではトップ企業でもこの原理を応用しスタンディングでのワークスタイルをとっているところも増えています。

イスに座って骨盤が後ろに倒れてしまうと集中力が低下し、作業効率が悪くなってしまうためです。

なので、スタンディングにし、効率良く仕事をし、残業を減らそうとしています。

だから【良い姿勢】でいるべきなんです。

これは子供にも言えることでは正しい良い姿勢で授業を受けると集中力アップし学力のアップにも繋がります。

 

しかし、【良い姿勢】でも身体が楽かと言うと一概にそうとは言えません。

例えば、ご年配の方で背中が丸まっている方に姿勢を良くして下さい!と無理やり伸ばそうとすると

「痛い!痛い!痛い!」

ということになります。

背中が丸まっているのは、本人の身体にとって1番【楽な姿勢】になっているからです。

【良い姿勢】と【楽な姿勢】は違うんです!

【良い姿勢】を維持するには、身体を支える力が必要で骨格のゆがみを取り除くことで良い姿勢が完成し結果、それが定着することで

楽な良い姿勢ができます。

健康は健康でなくなった時に、はじめて重要性を知ります。

健康でなくならないためにも、今できることをしっかりしていきましょう!

カイロの貼り方 ~貼るカイロマスターへの道~

 

こんにちは!

はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院の古瀬です。

 

今年の立冬を過ぎ、そろそろ冬本番かなと肌身に感じております。

昼は比較的に過ごしやすいようですが、朝晩に冷え込んできますね。

栄養管理と睡眠をしっかりとしていきたいですね。

 

さて今日のテーマは「カイロの貼り方」ということでやっていこうと思います。

あれ、いつものシリーズをしないんですか?と言われそうですが、

安心してください。ツボの紹介もしていきます♪

※手足のツボで体調改善シリーズです...

 

貼るタイプのカイロを使用する場合、みなさん何処に貼りますか?

一般的には腰やお腹ですよね。もちろんそこでもOKです。僕も実際に貼っています。

 

ですが、今日僕が紹介したい場所はここです!

風の門で風門穴です。風門熱府ともいいます。

門は入り口と出口の役割があり、ここに風が出入りします。

なので、風邪感冒の予防または治療に用いるところになります

熱がある場合、お灸をすると熱を閉じ込める可能性があるため、気を付けなければいけません。

その場合は、鍼をして熱を外へ抜くようにすると良いようです。

 

風邪感冒の予防と治療以外にも、頭痛、肩こり、項部痛、扁桃腺炎、咽頭炎、蕁麻疹に効用もあります。

 

ぜひ、今日からあなたも私も貼るカイロマスターを目指し、この冬元気に乗り越えましょう!!!

 

お子様連れでも安心(^^♪

 

こんにちは!

はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院です☆彡

 

最近、朝晩は一気に冷え込むようになりました・・・

風邪ひきの方が多いように思いますが、皆さんも十分に注意してくださいね!

 

さて、骨盤矯正を得意としている姿勢堂では、産後の骨盤のケアを目的にされる方が多くご来院されます。

一つ前のブログにも書きましたが、産後の骨盤矯正はとても重要なものとなってきます!!

産後の骨盤のケアをするかしないかでその後の体調の変化などずいぶんと変わってきます。

詳しく知りたい方は前のブログ記事をご覧ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お母さん必見!!

 

ところが、“子供を預けるところがない・・・” “長い時間子供から目が離せない・・・” といったお母さんからの声が多く聞かれます。

そういう理由によって諦めてしまう方が多いのも現実・・・(´;ω;`)

 

しかし!!姿勢堂はせっかくの体が良くなるチャンスを諦めてほしくない!!

そこで姿勢堂はお子様連れでもお気軽にご来院いただけるように【キッズルーム】をご用意しております(*^^*)

おもちゃ・DVD設備・ゴロゴロしても痛くないマットも敷いてあります!

さらに赤ちゃん用のベビーベッドもご用意しております(^_-)-☆

 

出産とは生命を産み出すとても神秘的なものです!

そんな大変な思いをした女性にゆっくりと体を治してほしいと思っています。

分からない事、お困りのことがございましたら、何なりとご相談ください!(^^)!

 

写真は患者様のお子さんです♪

リラックスしておられるのが分かると思います(^^♪

日当たりのいい場所に設置してありますので、一度見に来てくださいね(*^^*)

 

手足のツボで体調改善part5

こんにちは!

はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院の古瀬です。

 

この頃、朝晩と冷え込んできましたね。

身体を冷やし過ぎないように

特にお腹は常に温めましょう(^^♪

 

さて、本日紹介するツボは「外関」です。ひらがなで「がいかん」いいます。

 

効能

熱病、頭痛、頸椎症候群、上肢の神経痛、リウマチ、寝違え、耳鳴り、頬の痛み、手関節障害、腱鞘炎、難聴。

場所

手首の背中のしわのできるところから、指3本を重ねたところにあります。

 

このツボは、熱っぽい・寒気がするという時に使います。

特に熱があって

その熱を身体の外に追い出すため鍼をします。

 

もちろんマッサージや指圧でも有効的ですので、

ゆっくり優しく気持ちいい程度で刺激してみてください!(^^)!

 

健康になって元気に快活にいきましょう!

 

 

 

 

 

手のツボで体調改善♪part2

こんにちは!

はりきゅう接骨院の鍼灸師古瀬です。

 

日常生活で役に立つであろうツボを紹介していきます♪

本日は「曲池」です。

曲池は手の陽明大腸経の合土穴

穴性:疏風解表、調和気血、清熱利湿

別名:鬼臣、陽沢

ツボの場所:ひじを曲げたときにできるしわの上にあります。

〔主治〕


鍼灸治療基礎学:皮膚病を主る。結膜炎、麦粒腫、老眼、上肢の神経痛または麻痺、リウマチ。中風、半身不随にも必須の穴。頭痛、肩こりに誘導的な効がある。

まんが経穴入門:咽喉部の腫脹疼痛、歯痛、熱病。

鍼療法図鑑:テニス肘、総合的な免疫調節作用、アレルギー性疾患、解熱、悪臭のする軟便や液状便。

 

この曲池穴は私もよく使います。全体を調節する作用があるため、ほとんどの方に用います。

鍼よりお灸をすることが多いです。

指圧でもいいですが、

市販でせんねん灸が売れていますので是非お試し下さい♪

ただし、火の取り扱いと火傷には注意して下さい。

 

体表やのど、目などの熱をとるのに「曲池」は有効的ですので是非使ってみて下さい。

※高熱がある場合は是非を問わず病院へ!

 

 

 

足ツボで元気になりましょう!(*^^*)

おはようございます!

姿勢堂松江院の受付担当・岩田です(^^)/

皆さんは足つぼマッサージって聞いたことがありますよね!

足裏は第2の心臓と呼ばれており、足の裏には60~70のツボがあると言われています。

体が異変を起こすと、足の裏に対応するツボが硬くなったり、

カサカサしたり皮膚の色が変色したりといった状態になり、

足の裏の状態で健康をチェックすることができるのです。

当院にも足ツボマットがあります!

私はできるだけ患者さまと毎日乗るようにしているのですが、

1年前には痛くて乗る事が出来なかった足つぼマットが、

今では楽に踏むことができるようになりました。(*^^*)

足裏のツボは体全体に繋がっていますので、

足裏のツボを刺激することで血行が促進され、

症状を緩和・改善することができるのです(^^♪

皆さんもぜひ当院の足つぼマットを踏んで健康になりましょう(^_-)-☆