お母さん必見!!

おはようございます★

今日のテーマは骨盤です

全てのお母さんに受けてほしい【産後矯正】

矯正を受けるか受けないかは大きな分かれ道です。

お産に向けて骨盤は自然と開いていく事はご存知かと思います。

しかし妊娠をしていない通常の骨盤はどんな状態かご存知でしょうか?

非常に硬く強い靭帯で固められて少しの力ではなかなか動かなく

上半身の重さをしっかりと支える人体の土台となっています

そんな骨盤も長い年月をかけると徐々にゆがんできます

あまり身体を動かさないデスクワークなどで姿勢の悪い状態が

長く続くとゆがみが生じてしまいます( ゚Д゚)

 

そんな体に対して姿勢堂は、歪んでしまった固い骨盤に対して
少しずつ少しずつ矯正を加えて体を変えていきます。

しかし【産後】は特別です。

妊娠をするとリラキシンという靭帯を緩めるホルモンの働きが活発になります。
普段は骨盤をガチガチに繋ぎ止めている靭帯が、骨盤が開いて赤ちゃんが
通り抜け易い様に出産に向けユルユルになっていきます。

この時期こそお母さん達にとって体質改善するチャンスです!!

ゆるくなった骨盤は、通常時の固い骨盤に比べ矯正の効果が数段と高く出ます。
逆に、産後の悪い姿勢の影響も数段と強く受けるためゆがみ易くなります。

産後の骨盤は良くも悪くもどちらにでも大きく変化する状態であり、
「産後矯正を受けるか受けないかは今後の健康を左右する程、大きな分かれ道となります」

なので産後に矯正をして綺麗に閉じた骨盤は、一生ものの価値があると言えます。

そして更にこの期間が特別大切な時期というのは
リラキシンというホルモンが骨盤だけでなく全身の靭帯にまで及ぶからなのです。
この期間は、二度と訪れない非常に貴重な期間なのです。

産前・産後の骨盤でお悩みの方はぜひ、当院へご相談ください!!

 

手足のツボで体調改善part5

こんにちは!

はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院の古瀬です。

 

この頃、朝晩と冷え込んできましたね。

身体を冷やし過ぎないように

特にお腹は常に温めましょう(^^♪

 

さて、本日紹介するツボは「外関」です。ひらがなで「がいかん」いいます。

 

効能

熱病、頭痛、頸椎症候群、上肢の神経痛、リウマチ、寝違え、耳鳴り、頬の痛み、手関節障害、腱鞘炎、難聴。

場所

手首の背中のしわのできるところから、指3本を重ねたところにあります。

 

このツボは、熱っぽい・寒気がするという時に使います。

特に熱があって

その熱を身体の外に追い出すため鍼をします。

 

もちろんマッサージや指圧でも有効的ですので、

ゆっくり優しく気持ちいい程度で刺激してみてください!(^^)!

 

健康になって元気に快活にいきましょう!

 

 

 

 

 

気象病に要注意!!

こんにちは!

はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院の長江です☆彡

昨日は島根県は台風21号がかなり逸れたとはいえ、16時ごろはすごい雨風でしたね・・・(*_*;

四国や関西地方など、直撃を受けた地域の方は大変だったのではないでしょうか?

 

台風は強い雨・風だけではなく、体調にも影響を及ぼします。

【気象病】という言葉をご存知でしょうか?

 

台風による低気圧によって、頭痛、腰痛、肩こり、耳鳴り、めまい、吐き気がしたり、関節や古傷がズキズキと痛くなったりすることを

気象病(きしょうびょう)】と言います。

「気象病」になってしまう原因として、気圧の低下により空気中の酸素の量が減少してしまうことが1つ考えられています。

交感神経の働きが制限されて、逆に副交感神経の働きが優位になることにより、自律神経のバランスが崩れて、頭痛、倦怠感、食欲不振などの症状が出てきます。

急激な気圧の変化によって血管が膨れて、神経を圧迫する為です。

もう1つは、気圧の低下により人体の押される力が減って、血管が拡張しやすくなるのが原因です。

低気圧で体調不良になった時、血液中の酸素濃度を上げることが大切になってきます。

【対策】

対策1:深呼吸をして酸素を体内に取り入れる

血流が悪くなっていますから、血液に酸素をたくさん送り込むことが大切です。

ゆっくりと息をスーッと大きく吸って深呼吸して、体内に新鮮な空気をたっぷりと取り入れてあげてください。

対策2:ゆっくりとお風呂に入って交感神経が働くようにする

 

体温を高めることが、とっても大切です。

交感神経が刺激されて血流が良くなりますから、ゆっくりとお風呂に入りましょう。

自分の好きな香りのバスクリンやシュワシュワのバスボムやアロマオイルを入れて、心の中からリラックスして入ることが大事です。

対策3:余分な水分を出して、血行を良くして上げる

むくみを解消してあげることが大切です。
軽くスクワットするのも効果的です。

体の中から余分な水分を排出して、血行を体の中から良くしてあげましょう。

対策4:柑橘類などすっぱいものを食べる

 

柑橘系のフルーツやお酢などのすっぱいものが効くそうです。

オレンジ、キウイ、グレープフルーツなどが良いでしょう。

 

台風の多い季節で憂鬱な方も多いと思いますが、しっかり対策をし、体調管理をして頑張りましょう!(^^)! 9/4(火)院前

大雨!!!(*_*;