【良い姿勢】と【楽な姿勢】??

今日のテーマは【姿勢】です!

当院では姿勢の改善をすることで根本からの改善を目指しておりますが

患者様から【良い姿勢】と【楽な姿勢】の違いを教えてという質問があったため

これを解説したいと思います!

 

【良い姿勢】
これは骨盤が後ろに倒れずに、しっかりと真っ直ぐな状態。

丸まっていない状態で、かつ腰も過度に反っていない状態が【良い姿勢】とされています!

この【良い姿勢】は、人間が集中力を発揮しやすい状態でもあります

姿勢は不思議なもので心が落ち込んだりしていると、身体が丸まってしまうんです。

 

最近ではトップ企業でもこの原理を応用しスタンディングでのワークスタイルをとっているところも増えています。

イスに座って骨盤が後ろに倒れてしまうと集中力が低下し、作業効率が悪くなってしまうためです。

なので、スタンディングにし、効率良く仕事をし、残業を減らそうとしています。

だから【良い姿勢】でいるべきなんです。

これは子供にも言えることでは正しい良い姿勢で授業を受けると集中力アップし学力のアップにも繋がります。

 

しかし、【良い姿勢】でも身体が楽かと言うと一概にそうとは言えません。

例えば、ご年配の方で背中が丸まっている方に姿勢を良くして下さい!と無理やり伸ばそうとすると

「痛い!痛い!痛い!」

ということになります。

背中が丸まっているのは、本人の身体にとって1番【楽な姿勢】になっているからです。

【良い姿勢】と【楽な姿勢】は違うんです!

【良い姿勢】を維持するには、身体を支える力が必要で骨格のゆがみを取り除くことで良い姿勢が完成し結果、それが定着することで

楽な良い姿勢ができます。

健康は健康でなくなった時に、はじめて重要性を知ります。

健康でなくならないためにも、今できることをしっかりしていきましょう!

お子様連れでも安心(^^♪

 

こんにちは!

はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院です☆彡

 

最近、朝晩は一気に冷え込むようになりました・・・

風邪ひきの方が多いように思いますが、皆さんも十分に注意してくださいね!

 

さて、骨盤矯正を得意としている姿勢堂では、産後の骨盤のケアを目的にされる方が多くご来院されます。

一つ前のブログにも書きましたが、産後の骨盤矯正はとても重要なものとなってきます!!

産後の骨盤のケアをするかしないかでその後の体調の変化などずいぶんと変わってきます。

詳しく知りたい方は前のブログ記事をご覧ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お母さん必見!!

 

ところが、“子供を預けるところがない・・・” “長い時間子供から目が離せない・・・” といったお母さんからの声が多く聞かれます。

そういう理由によって諦めてしまう方が多いのも現実・・・(´;ω;`)

 

しかし!!姿勢堂はせっかくの体が良くなるチャンスを諦めてほしくない!!

そこで姿勢堂はお子様連れでもお気軽にご来院いただけるように【キッズルーム】をご用意しております(*^^*)

おもちゃ・DVD設備・ゴロゴロしても痛くないマットも敷いてあります!

さらに赤ちゃん用のベビーベッドもご用意しております(^_-)-☆

 

出産とは生命を産み出すとても神秘的なものです!

そんな大変な思いをした女性にゆっくりと体を治してほしいと思っています。

分からない事、お困りのことがございましたら、何なりとご相談ください!(^^)!

 

写真は患者様のお子さんです♪

リラックスしておられるのが分かると思います(^^♪

日当たりのいい場所に設置してありますので、一度見に来てくださいね(*^^*)

 

お母さん必見!!

おはようございます★

今日のテーマは骨盤です

全てのお母さんに受けてほしい【産後矯正】

矯正を受けるか受けないかは大きな分かれ道です。

お産に向けて骨盤は自然と開いていく事はご存知かと思います。

しかし妊娠をしていない通常の骨盤はどんな状態かご存知でしょうか?

非常に硬く強い靭帯で固められて少しの力ではなかなか動かなく

上半身の重さをしっかりと支える人体の土台となっています

そんな骨盤も長い年月をかけると徐々にゆがんできます

あまり身体を動かさないデスクワークなどで姿勢の悪い状態が

長く続くとゆがみが生じてしまいます( ゚Д゚)

 

そんな体に対して姿勢堂は、歪んでしまった固い骨盤に対して
少しずつ少しずつ矯正を加えて体を変えていきます。

しかし【産後】は特別です。

妊娠をするとリラキシンという靭帯を緩めるホルモンの働きが活発になります。
普段は骨盤をガチガチに繋ぎ止めている靭帯が、骨盤が開いて赤ちゃんが
通り抜け易い様に出産に向けユルユルになっていきます。

この時期こそお母さん達にとって体質改善するチャンスです!!

ゆるくなった骨盤は、通常時の固い骨盤に比べ矯正の効果が数段と高く出ます。
逆に、産後の悪い姿勢の影響も数段と強く受けるためゆがみ易くなります。

産後の骨盤は良くも悪くもどちらにでも大きく変化する状態であり、
「産後矯正を受けるか受けないかは今後の健康を左右する程、大きな分かれ道となります」

なので産後に矯正をして綺麗に閉じた骨盤は、一生ものの価値があると言えます。

そして更にこの期間が特別大切な時期というのは
リラキシンというホルモンが骨盤だけでなく全身の靭帯にまで及ぶからなのです。
この期間は、二度と訪れない非常に貴重な期間なのです。

産前・産後の骨盤でお悩みの方はぜひ、当院へご相談ください!!

 

背骨・骨盤矯正なら姿勢堂にお任せを!!!

体の痛みや不調のほとんどは、『骨・筋・関節・神経』などの体のバランスの崩れから。

猫背や反り腰からお体に負担が掛かってきて筋肉が硬くなり、血流が悪くなることで肩こりや冷えなどいろいろな症状が出てきます。

正しい姿勢、正しい体の動かし方ができるようになれば痛みの改善・予防、内臓の位置が正しい位置に収まり便秘などの症状も解消につながります。


スポーツをしている方はパフォーマンスの向上にもつながります。

姿勢堂は患者様の根本原因を取り除き痛みの出ない体つくりに重点を置いて施術しております。

お困りなことがありましたら、相談して下さい!!!

腸腰筋の大切さ!!!

こんにちは!はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院です。

今日は皆さん聞いたこともあると思われるインナーマッスルについてお話します。

股関節周りにある腸腰筋(大腰筋+腸骨筋)という筋肉、特に

大腰筋は、主に股関節を屈曲させる動作(膝を上げる動き)

股関節を外旋させる動作(膝を外に向ける動き)をサポートしています。

中でも股関節の屈曲には大きな役割を担っており、大腿四頭筋の1つである大腿直筋と協力して股関節に動きをプラスします。ウォーキングやランニングといった、日常生活では欠かせない動きで必ず必要な筋肉です。

今回は鍛えて得られるポジティブ効果を4つご紹介します。

【大腰筋を鍛えるメリット①】 体の歪みを減らせる

大腰筋は、人間の体でも芯となる股関節部分を形成している筋肉なため、鍛えれば鍛えるほど体全体のバランスを安定させる効果が期待できます。体幹部のブレは怪我などにも直結してしまう恐れがあるため、しっかりと治しておきましょう。

【大腰筋を鍛えるメリット②】 姿勢の矯正

大腰筋は筋肉ですので、年齢共に少しずつ衰えていきます。大腰筋の衰えは骨盤を正しい位置で保つことができないことを指し、結果として猫背のような姿勢に。大腰筋を引き締め直すことが猫背を改善する1つの方法ともいえるでしょう。

【大腰筋を鍛えるメリット③】 つまづかなくなる

大腰筋はウォーキングやランニングといった足を上げる動作で重要な筋肉なため、衰えてしまうと何気ないところでつまづいたり、階段の上りが厳しくなるそう。「最近、階段の上り下りがきつい。」という男性は効率よく鍛えて、無理なく階段を駆け上がれる体を作ってくださいね。

【大腰筋を鍛えるメリット④】 ぽっこりお腹の改善

【大腰筋を鍛えるメリット② 姿勢の矯正】でも説明しましたが、大腰筋の衰えは猫背と密接な関係があります。そんな猫背に影響されるのがぽっこりお腹です。ぽっこりお腹は気にしていないだけで、実は多くの男性に見られる問題点。引き締まったボディを作るために、大腰筋を鍛えていきましょう。

骨盤矯正体験&内覧会開催中!!

本日より はりきゅう接骨院姿勢 リニューアルオープンに向け内覧会を開催しています。

院内説明 骨盤矯正 施術など好評をいただいております。

皆さん次回予約も取っていただいております。

 

29日 30日も開催しておりますので

お身体のことでお悩みがある方はぜひ

ご来院下さい。