【良い姿勢】と【楽な姿勢】??

今日のテーマは【姿勢】です!

当院では姿勢の改善をすることで根本からの改善を目指しておりますが

患者様から【良い姿勢】と【楽な姿勢】の違いを教えてという質問があったため

これを解説したいと思います!

 

【良い姿勢】
これは骨盤が後ろに倒れずに、しっかりと真っ直ぐな状態。

丸まっていない状態で、かつ腰も過度に反っていない状態が【良い姿勢】とされています!

この【良い姿勢】は、人間が集中力を発揮しやすい状態でもあります

姿勢は不思議なもので心が落ち込んだりしていると、身体が丸まってしまうんです。

 

最近ではトップ企業でもこの原理を応用しスタンディングでのワークスタイルをとっているところも増えています。

イスに座って骨盤が後ろに倒れてしまうと集中力が低下し、作業効率が悪くなってしまうためです。

なので、スタンディングにし、効率良く仕事をし、残業を減らそうとしています。

だから【良い姿勢】でいるべきなんです。

これは子供にも言えることでは正しい良い姿勢で授業を受けると集中力アップし学力のアップにも繋がります。

 

しかし、【良い姿勢】でも身体が楽かと言うと一概にそうとは言えません。

例えば、ご年配の方で背中が丸まっている方に姿勢を良くして下さい!と無理やり伸ばそうとすると

「痛い!痛い!痛い!」

ということになります。

背中が丸まっているのは、本人の身体にとって1番【楽な姿勢】になっているからです。

【良い姿勢】と【楽な姿勢】は違うんです!

【良い姿勢】を維持するには、身体を支える力が必要で骨格のゆがみを取り除くことで良い姿勢が完成し結果、それが定着することで

楽な良い姿勢ができます。

健康は健康でなくなった時に、はじめて重要性を知ります。

健康でなくならないためにも、今できることをしっかりしていきましょう!

お子様連れでも安心(^^♪

 

こんにちは!

はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院です☆彡

 

最近、朝晩は一気に冷え込むようになりました・・・

風邪ひきの方が多いように思いますが、皆さんも十分に注意してくださいね!

 

さて、骨盤矯正を得意としている姿勢堂では、産後の骨盤のケアを目的にされる方が多くご来院されます。

一つ前のブログにも書きましたが、産後の骨盤矯正はとても重要なものとなってきます!!

産後の骨盤のケアをするかしないかでその後の体調の変化などずいぶんと変わってきます。

詳しく知りたい方は前のブログ記事をご覧ください!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

お母さん必見!!

 

ところが、“子供を預けるところがない・・・” “長い時間子供から目が離せない・・・” といったお母さんからの声が多く聞かれます。

そういう理由によって諦めてしまう方が多いのも現実・・・(´;ω;`)

 

しかし!!姿勢堂はせっかくの体が良くなるチャンスを諦めてほしくない!!

そこで姿勢堂はお子様連れでもお気軽にご来院いただけるように【キッズルーム】をご用意しております(*^^*)

おもちゃ・DVD設備・ゴロゴロしても痛くないマットも敷いてあります!

さらに赤ちゃん用のベビーベッドもご用意しております(^_-)-☆

 

出産とは生命を産み出すとても神秘的なものです!

そんな大変な思いをした女性にゆっくりと体を治してほしいと思っています。

分からない事、お困りのことがございましたら、何なりとご相談ください!(^^)!

 

写真は患者様のお子さんです♪

リラックスしておられるのが分かると思います(^^♪

日当たりのいい場所に設置してありますので、一度見に来てくださいね(*^^*)

 

懐かしいカレー屋さん

おはようございます!

はりきゅう接骨院姿勢堂の受付担当の岩田です!(^^)!

 

今日は学生の頃に行った懐かしいお店のお話しをさせていただきます。

先日、お昼休みにスタッフとカレーを食べに行きました。

南高校の近くにあるお店なのですが、20数年ぶりでした( ◠‿◠ )

そのお店はオープン当時、カレーの専門店ということで

私たちの間でとても話題になりました☆彡

 

今回私はハンバーグカレーを食べました。

相変わらずボリューム満点でとても美味しかったです(*’ω’*)

高校生当時、友人とカレーを食べながら色語り合ったのを思い出しました。

 

熱々のカレーを食べ香辛料の効果もあり、体がポカポカして午後の業務も頑張れました!!

心も体もとても温かい気持ちになれました( *´艸`)

 

皆さんもぜひ一度足をお運びください!

お店の名前が知りたい方は受付の岩田まで(^^)

 

因みに写真はボリューム満点の【からあげカレー】です♪♪

 

嬉しいニュース(*^^*)

こんにちは!

はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院の長江です☆彡

最近、朝晩と肌寒くなってきましたね・・・風邪など体調には十分気を付けてくださいね!

 

皆さんは【牛突き】をご存知ですか?

約800年前、隠岐へご配流となった後鳥羽上皇をお慰めするために島の人々が始めたのが起源とされる隠岐の牛突き。

巨体の雄牛どうしがぶつかり合う大迫力の牛突きは、島が誇る伝承です。

秋の終わりに開催する五箇地区の一夜嶽神社の奉納行事である「一夜嶽牛突き大会」が開催されました。

 

先日、患者様で牛突きの大会に出場された方がご来院されました。

なんと!その「一夜嶽牛突き大会」で優勝されたそうです!!(*^^*)

その時に勝利の美酒を持ってきてくださいました。

地元の大工さんが作られた竹の入れ物です!!

残念ながら仕事中でしたので飲めなかったのですが・・・(笑

毎日健康に気を付けておられ、わが院にも隠岐からメンテナンスに来てくださっています!

健康になることで自分の趣味だったり、好きなことを思いっきりすることが出来ます(^^♪

 

皆さんも健康になって人生を楽しみましょう!(^^)!

酸欠状態の恐ろしさ part①

人間の身体は取り込める酸素量が少なくなると、その少ない酸素で、何とかやり繰りをしてバランスを取ろうとします。すべての組織や細胞が、平等に酸素不足になってしまうわけではありません。つまり優先順位を決めて、酸素の配分調整をします。それをするときに、まず重要なのは「死なない」ことです。脳や内臓の機能が落ちてしまっては危ないので、こうした生命活動の大切な部分は優先的に守ろうとします。その分どこかを酸欠にせざるを得ないことになります。歩いたり、立ち上がったり、手をついたりする、身体を動かすための筋肉にしわ寄せが行く形になります。家計を預かる主婦が、限られた収入の中で、懸命にやり繰りをして頑張っている姿に似ています。しかし優先順位が下になってしまっても、その組織や細胞を殺してしまうほど、追い込んではいけません。細胞が生きい続けられるくらいの、最低限の供給を行おうとします。その結果、全身の筋肉のあちらこちらに、死ぬほどではないけれども満足に機能できない部分がが作られるのです。

こうしたことから体の不調が出てきます!!!

 

合同懇親会♪

こんにちは!はりきゅう接骨院姿勢堂・受付担当の岩田です(^^♪

 

当院では懇親会という名の出雲院・松江院合同飲み会を月1回行っています!(^^)!

毎回幹事を決め、担当になった人がお店を手配してくれています。

今回の幹事は長江先生で、

“九州自慢”というお店を予約してくれました☆彡

今回のお店の決め手は飲み放題のお酒の種類の多さだったそうです!!

焼酎・お酒の種類が多く、

お酒の味を楽しみたい方にもお薦めのお店でした!

お料理もとても美味しくて、参加者全員大満足でした(^^♪

 

両院とも賑やか好きなスタッフが多く、

毎回懇親会はとても盛り上がります!(^^)!

わたしはお酒が強くないくせに

楽しい雰囲気になってしまうと調子にのって

ついつい飲み過ぎてしまいます( ^ω^)・・・

いつも最後は長江先生に送っていただき

今回も自宅玄関の中まで送っていただきました・・・(*_*;

迎えに出た高校生になる娘に、

“いつも長江先生にご迷惑をかけて・・・”と後から叱られる始末(>_<)

“酒は飲んでも飲まれるな!”と言いますが

皆さんにご迷惑をおかけしないよう今後は気を付けたいとおもいます(>_<)

これから何かと飲み会の多い季節になると思います。

楽しい飲み会にしてくださいね(*^^*)

必見!院内掲示(*^^*)

こんにちは!

はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院の長江です☆彡

 

本日、9/22(土)は午後から研修の為、誠に勝手ながら午前のみの営業となっております。

ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

 

さて、通院されている方はご存知だとは思いますが、姿勢堂の受付には手作りのスタッフ紹介や地域情報コーナーなど様々な掲示板がございます(^^♪

スタッフ紹介は超力作となっています!

 

写真や趣味などどういった人物かを知ってもらい、安心して施術を受けて頂けたらと思います。

ご来院の際はじっくりと見てみてください♪

 

また、地域情報コーナーはまだまだ余白がある状態なので、お知らせなどがある方はスタッフにお声がけ下さい(^_-)-☆

 

カラオケで高得点を出すコツ!!!

肩甲骨周辺が凝っていると声が出ない?

肩甲骨周辺ガチガチの状態で歌うと、声が出ないのです。

声帯周りにギューっと力が入ってしまうので、声帯を締め付けることになります。

肩甲骨周辺が凝っているということは背中も凝ってます。ひどい場合は腰も・・・。

すると息を吸い込みも浅くなります。なぜならば、背中のコリが肺の動きを圧迫してしまうからです。

 

肩甲骨の前面には肺があります。肩甲骨、背中がかたいと肺が膨らみづらくなる。ということは息が浅くなるのです。

肩甲骨が凝り固まってしまっていると、首や肩、腰などに余計な負担がかかってしまい、

力が入ってしまいます。それが、声を出しにくくしている原因のひとつになります。

試しにカラオケ中に肩甲骨をほぐしてみてください♪

きっといい点数が出るはずです(*^^*)

運動会(^^)/

先日子供の運動会に昼休みを利用して行ってきました。

子供は高校生なのですが、ご縁があって私の卒業した学校に通っています(^^)/

久しぶりに母校の運動会を見学してとても懐かしく思いました。

私たちの時代と比べると、人数が随分と少なくなっていて驚きましたが

デコレーションや応援合戦は昔と変らず子供たちの力が入っていて

とても楽しく見させてもらいました。!(^^)!

来年もぜひ応援に行きたいと思います!

気象病に要注意!!

こんにちは!

はりきゅう接骨院 姿勢堂 松江院の長江です☆彡

昨日は島根県は台風21号がかなり逸れたとはいえ、16時ごろはすごい雨風でしたね・・・(*_*;

四国や関西地方など、直撃を受けた地域の方は大変だったのではないでしょうか?

 

台風は強い雨・風だけではなく、体調にも影響を及ぼします。

【気象病】という言葉をご存知でしょうか?

 

台風による低気圧によって、頭痛、腰痛、肩こり、耳鳴り、めまい、吐き気がしたり、関節や古傷がズキズキと痛くなったりすることを

気象病(きしょうびょう)】と言います。

「気象病」になってしまう原因として、気圧の低下により空気中の酸素の量が減少してしまうことが1つ考えられています。

交感神経の働きが制限されて、逆に副交感神経の働きが優位になることにより、自律神経のバランスが崩れて、頭痛、倦怠感、食欲不振などの症状が出てきます。

急激な気圧の変化によって血管が膨れて、神経を圧迫する為です。

もう1つは、気圧の低下により人体の押される力が減って、血管が拡張しやすくなるのが原因です。

低気圧で体調不良になった時、血液中の酸素濃度を上げることが大切になってきます。

【対策】

対策1:深呼吸をして酸素を体内に取り入れる

血流が悪くなっていますから、血液に酸素をたくさん送り込むことが大切です。

ゆっくりと息をスーッと大きく吸って深呼吸して、体内に新鮮な空気をたっぷりと取り入れてあげてください。

対策2:ゆっくりとお風呂に入って交感神経が働くようにする

 

体温を高めることが、とっても大切です。

交感神経が刺激されて血流が良くなりますから、ゆっくりとお風呂に入りましょう。

自分の好きな香りのバスクリンやシュワシュワのバスボムやアロマオイルを入れて、心の中からリラックスして入ることが大事です。

対策3:余分な水分を出して、血行を良くして上げる

むくみを解消してあげることが大切です。
軽くスクワットするのも効果的です。

体の中から余分な水分を排出して、血行を体の中から良くしてあげましょう。

対策4:柑橘類などすっぱいものを食べる

 

柑橘系のフルーツやお酢などのすっぱいものが効くそうです。

オレンジ、キウイ、グレープフルーツなどが良いでしょう。

 

台風の多い季節で憂鬱な方も多いと思いますが、しっかり対策をし、体調管理をして頑張りましょう!(^^)! 9/4(火)院前

大雨!!!(*_*;

1 2