サルコペニア肥満 PART3

おはようございます!

姿勢堂の來海です!!!

前の続きを話しますね~

野菜炭水化物の順番に食べましょう!!!

食べる順番を変えるだけで、体重を減らせます。

同じ量、同じ内容の食事をしても太りにくい「食べ順」があるんです!

それが、野菜から食べてたんぱく質を最後に食べる順番です。

196人が2年半、この順番で食事を摂り続けたところ、コレステロールや中性脂肪、

血圧のほか体重を減らすことそのものに効果があったと言われています。

生野菜などの食物繊維は、

そのあとに食べるにくの脂肪吸収を緩やかにしてくれる効果があるんです。

フレンチやイタリアンはサラダや野菜スープが前菜で、次にメインですが、

脂肪吸収を緩やかにする順番として、理にかなっているのです。

同じ量、同じ内容の食事でも順番を変えるだけで

効果が期待できるので試してみてください(^^♪

ワンポイントアドバイス

炭水化物抜きもNG

たんぱく質など栄養素を使って筋肉を作るには、

炭水化物に含まれる糖質が欠かせません。

むやみにカットしたりゼロにしたりせず、

適度に摂ることが大事な筋肉づくりの近道です。